ブログ

2018.01.29

変形性ひざ関節症

「変形性ひざ関節症」ってどんな病気ですか?

 

年齢を重ねるにつれて「ひざの軟骨」がすり減り、痛みや腫れ、

曲げ伸ばしの制限とともに「ひざの変形」が起こる病気です

 

ひどくなると関節に「水」がたまって、病院で水を注射で抜いてもらった

方も多いと思います。

進行期になって痛みのために生活が大変のになると、人工関節手術が必要

となる場合もあります。

何とか初期から中期で進行をくい止めましょう

☆予防法として効果のある運動療法を紹介します。

上記運動を

10回づつ 一日、午前・午後 それぞれ1セットおこなうとよいです、

痛みが出る場合は運動を中止してください

  • 当院でもひざのリハビリに力を入れております

    ぜひ当院のひざ治療プログラムを受けてみてください

     

    th td