ブログ

2020.04.21

意外と知らない ”産後に骨盤矯正が必要なホントの理由” 骨盤からきれいなカラダ作りを!

古川メディカル整骨院の「産後骨盤矯正」

妊娠、出産をご経験された女性の皆さま。一度、お身体をリセットしてはいかがでしょうか?命がけのご出産。お身体や精神的負担を少しでも軽減できればと思います

□そんな時には「骨盤矯正」をぜひおすすめ致します。

皆さまは「骨盤矯正」と聞いてどんなことを想像しますか?

「ボキボキされるのでは?」「痛いんじゃないか?」「やってみたいけど…なんか心配」

◎実は、心配なことは全然ございません。

□今回は皆さまの疑問にずべてお答えします

①骨盤の役割は?

②骨盤がゆがむとどうなるか?

③なぜ 骨盤がゆがむの?

④「骨盤矯正」とは?

□産後によくあるお悩みは?

〇出産してから腰や股関節が痛むようになった

〇骨盤が歪んでいる

〇体重は妊娠前に戻ったのにスタイルが崩れてしまった

〇むくみ・便秘・冷え性に悩まされるようになった

〇産前のような身体にリセットしたい

*皆さまも当てはまる項目はございますかは?主に姿勢の崩れと痛みによるもです。妊娠~出産にかけて、骨盤にかなり負担をかけます。

□骨盤の役割は?

1.内臓や生殖器を守る

骨盤の中には大事な内臓や生殖器があって、骨盤はこれらを支えて守っています

2.衝撃の吸収

人は当たり前ですが、二足歩行しています。この歩く行為を行うと足から衝撃が加わってしまい、それが全身に及びます。その衝撃を骨盤で吸収する事で上半身に衝撃が伝わらないようにしています

3.上半身を支える

骨盤は身体の中心に位置していて、脊柱につながっています

4.正しい姿勢で座る事が出来る

骨盤はいくつかの骨の集合体です。その一番下に位置しているのが坐骨です。この坐骨が座る時に最も重要な骨です。坐骨があるから私達は座った時に上半身を適切に支える事ができ、座っても身体に負担がかかりません

□骨盤がゆがんでしまうとどうなる?

◇内臓や臓器が重力によって正しい位置より下に下がってしまいます。

◇骨盤がゆがむ事で自律神経が乱れ、全身の血行が悪くなる他、肥満の原因になったり、女性の場合は生理痛が重くなってしまったり、皮下脂肪が増えてしまう恐れがあります

◇脊柱等のバランスが崩れてしまい、体重のかかり方が不安定になってしまいます。この結果、肩こりや腰痛といった慢性的な症状が現れます。

□なぜ ゆがむの?

女性は妊娠3カ月頃~出産後数日間まで、卵巣からリラキシン(女性ホルモンの一種)が分泌されます。リラキシンは骨盤や恥骨結合部を柔軟にし、産道を広げて、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように出産の手助けをしてくれるホルモンです。

しかし、この作用で骨盤周辺の関節、筋肉、が緩み、妊娠中から産後の女性の身体は普段よりも負担がかかりやすい状態になってしまうので、骨盤がゆがみます。

あとは、出産後、お子さんの育児での「抱っこ」「授乳」など重心が片側にかたよることにより、アンバランスを生じます。また、猫背姿勢など姿勢の乱れも骨盤のゆがむ要因となります

□骨盤矯正とは?

ホルモンによって開いた骨盤は、数か月かけて自然にもとにもどりますが、この時、ゆがんだまま戻らないようにするのが、骨盤矯正です。

骨盤や腰部の筋肉に作用し、もとのきちんとした状態に調整します。筋肉の作用が正常になれば、骨盤も自然に正しい形へ戻りやすくなります

骨盤の歪みを矯正する事で骨盤の役割が正常に機能するようになります。それによって様々な効果期待出来ます。

□骨盤矯正の効果

□肩こりや頭痛、腰痛等を解消

□姿勢が良くなるのでプロポーションが整う

□血行不良が改善されて冷え性や浮腫みの解消が期待できる

□内臓の機能が良くなるので便秘の改善が期待できる

またそれによって身体の負担が少ない動きに自然と変化するので、疲れにくくなる

◆つまり、骨盤の歪みが矯正出来るだけで、美容だけではなく、健康にも繋がります。

□古川メディカル整骨院の「骨盤矯正」

*多くの女性に支持される理由


皆さまのお身体の状態をしっかりお聞きします。

現在の「お悩み」やどうなりたいかなどの「ご希望」をしっかり伺います、

現在のお身体の状態を模型を使ってわかりやすくご説明いたします

骨盤矯正のプログラムを立て、丁寧にご説明いたします。

①当院の骨盤矯正は、関節を数ミリ単位で微調整し、正常な状態に戻していく手技療法を用いています。

施術はすべて「手技」で治療します。機械ではお身体の状態は把握できませんので使用しません。

③骨盤矯正という言葉からよくイメージされがちな、骨をボキボキと鳴らすような力づくの手技ではなく、関節に対して非常にソフトな調整を行っていきます。施術の痛みも非常に少なく、身体への負担もかかりません。

④骨盤だけではなく、上部の背骨・肩甲骨・くび…そして頭まで全身のケアをします

*全身ケアが必要な理由

特にくびの第一頚椎と頭蓋骨からなる関節が重要です。くびをしっかり整えることにより、背骨や、骨盤もしっかり整えることができます

身体はすべてつながっています。全身の循環を良くして初めて骨盤もしっかり調節できるのです

*通院回数

「1回/1~2週間の施術を5回」でよいです。1回の施術で30分~40分しっかり時間をかけて行いますので、他の院よりも短期に効果を出せると考えます

□自分でできる骨盤体操、ストレッチ

簡単な骨盤ストレッチ法を5つご紹介します。毎日20分でよいです。注意:呼吸はとめないで!行ってくだい

①片側ずつひざを抱きかかえます:お尻の筋肉を和らげる効果があります。1回10秒:5セット行います

②腰をひねります。その時、上半身がねじれないよう注意しましょう。腰の筋肉を緩めます。1回10秒:5セット行います

③骨盤内の筋肉をきたえます。お尻をしっかり持ち上げます。1回10秒:5セット行います

④太ももの裏側を伸ばします。1回10秒:5セット行います

⑤股を開きます:股関節を柔軟にします。1回10秒:5セット行います

毎日少しずつで結構ですので、続けて行いましょう!!きまった時間ではなくて良いです。一日のうちで比較的リラックスできる時間に行いましょう。

「古川メディカル整骨院」の「骨盤矯正」は、多くの女性から支持されております。

ご来院お待ちしております

TEL 0229-47-0242

公式ホームページ

LINEお問合せ・予約

E-メール予約・お問合せ