ブログ

2020.04.21

意外と知らない ”産後に骨盤矯正が必要なホントの理由” 骨盤からきれいなカラダ作りを!

古川メディカル整骨院の「産後骨盤矯正」

妊娠、出産をご経験された女性の皆さま。一度、お身体をリセットしてはいかがでしょうか?命がけのご出産。お身体や精神的負担を少しでも軽減できればと思います

□そんな時には「骨盤矯正」をぜひおすすめ致します。

皆さまは「骨盤矯正」と聞いてどんなことを想像しますか?

「ボキボキされるのでは?」「痛いんじゃないか?」「やってみたいけど…なんか心配」

◎実は、心配なことは全然ございません。

□今回は皆さまの疑問にずべてお答えします

①骨盤の役割は?

②骨盤がゆがむとどうなるか?

③なぜ 骨盤がゆがむの?

④「骨盤矯正」とは?

□産後によくあるお悩みは?

〇出産してから腰や股関節が痛むようになった

〇骨盤が歪んでいる

〇体重は妊娠前に戻ったのにスタイルが崩れてしまった

〇むくみ・便秘・冷え性に悩まされるようになった

〇産前のような身体にリセットしたい

*皆さまも当てはまる項目はございますかは?主に姿勢の崩れと痛みによるもです。妊娠~出産にかけて、骨盤にかなり負担をかけます。

□骨盤の役割は?

1.内臓や生殖器を守る

骨盤の中には大事な内臓や生殖器があって、骨盤はこれらを支えて守っています

2.衝撃の吸収

人は当たり前ですが、二足歩行しています。この歩く行為を行うと足から衝撃が加わってしまい、それが全身に及びます。その衝撃を骨盤で吸収する事で上半身に衝撃が伝わらないようにしています

3.上半身を支える

骨盤は身体の中心に位置していて、脊柱につながっています

4.正しい姿勢で座る事が出来る

骨盤はいくつかの骨の集合体です。その一番下に位置しているのが坐骨です。この坐骨が座る時に最も重要な骨です。坐骨があるから私達は座った時に上半身を適切に支える事ができ、座っても身体に負担がかかりません

□骨盤がゆがんでしまうとどうなる?

◇内臓や臓器が重力によって正しい位置より下に下がってしまいます。

◇骨盤がゆがむ事で自律神経が乱れ、全身の血行が悪くなる他、肥満の原因になったり、女性の場合は生理痛が重くなってしまったり、皮下脂肪が増えてしまう恐れがあります

◇脊柱等のバランスが崩れてしまい、体重のかかり方が不安定になってしまいます。この結果、肩こりや腰痛といった慢性的な症状が現れます。

□なぜ ゆがむの?

女性は妊娠3カ月頃~出産後数日間まで、卵巣からリラキシン(女性ホルモンの一種)が分泌されます。リラキシンは骨盤や恥骨結合部を柔軟にし、産道を広げて、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように出産の手助けをしてくれるホルモンです。

しかし、この作用で骨盤周辺の関節、筋肉、が緩み、妊娠中から産後の女性の身体は普段よりも負担がかかりやすい状態になってしまうので、骨盤がゆがみます。

あとは、出産後、お子さんの育児での「抱っこ」「授乳」など重心が片側にかたよることにより、アンバランスを生じます。また、猫背姿勢など姿勢の乱れも骨盤のゆがむ要因となります

□骨盤矯正とは?

ホルモンによって開いた骨盤は、数か月かけて自然にもとにもどりますが、この時、ゆがんだまま戻らないようにするのが、骨盤矯正です。

骨盤や腰部の筋肉に作用し、もとのきちんとした状態に調整します。筋肉の作用が正常になれば、骨盤も自然に正しい形へ戻りやすくなります

骨盤の歪みを矯正する事で骨盤の役割が正常に機能するようになります。それによって様々な効果期待出来ます。

□骨盤矯正の効果

□肩こりや頭痛、腰痛等を解消

□姿勢が良くなるのでプロポーションが整う

□血行不良が改善されて冷え性や浮腫みの解消が期待できる

□内臓の機能が良くなるので便秘の改善が期待できる

またそれによって身体の負担が少ない動きに自然と変化するので、疲れにくくなる

◆つまり、骨盤の歪みが矯正出来るだけで、美容だけではなく、健康にも繋がります。

□古川メディカル整骨院の「骨盤矯正」

*多くの女性に支持される理由


皆さまのお身体の状態をしっかりお聞きします。

現在の「お悩み」やどうなりたいかなどの「ご希望」をしっかり伺います、

現在のお身体の状態を模型を使ってわかりやすくご説明いたします

骨盤矯正のプログラムを立て、丁寧にご説明いたします。

①当院の骨盤矯正は、関節を数ミリ単位で微調整し、正常な状態に戻していく手技療法を用いています。

施術はすべて「手技」で治療します。機械ではお身体の状態は把握できませんので使用しません。

③骨盤矯正という言葉からよくイメージされがちな、骨をボキボキと鳴らすような力づくの手技ではなく、関節に対して非常にソフトな調整を行っていきます。施術の痛みも非常に少なく、身体への負担もかかりません。

④骨盤だけではなく、上部の背骨・肩甲骨・くび…そして頭まで全身のケアをします

*全身ケアが必要な理由

特にくびの第一頚椎と頭蓋骨からなる関節が重要です。くびをしっかり整えることにより、背骨や、骨盤もしっかり整えることができます

身体はすべてつながっています。全身の循環を良くして初めて骨盤もしっかり調節できるのです

*通院回数

「1回/1~2週間の施術を5回」でよいです。1回の施術で30分~40分しっかり時間をかけて行いますので、他の院よりも短期に効果を出せると考えます

□自分でできる骨盤体操、ストレッチ

簡単な骨盤ストレッチ法を5つご紹介します。毎日20分でよいです。注意:呼吸はとめないで!行ってくだい

①片側ずつひざを抱きかかえます:お尻の筋肉を和らげる効果があります。1回10秒:5セット行います

②腰をひねります。その時、上半身がねじれないよう注意しましょう。腰の筋肉を緩めます。1回10秒:5セット行います

③骨盤内の筋肉をきたえます。お尻をしっかり持ち上げます。1回10秒:5セット行います

④太ももの裏側を伸ばします。1回10秒:5セット行います

⑤股を開きます:股関節を柔軟にします。1回10秒:5セット行います

毎日少しずつで結構ですので、続けて行いましょう!!きまった時間ではなくて良いです。一日のうちで比較的リラックスできる時間に行いましょう。

「古川メディカル整骨院」の「骨盤矯正」は、多くの女性から支持されております。

ご来院お待ちしております

TEL 0229-47-0242

公式ホームページ

LINEお問合せ・予約

E-メール予約・お問合せ

2020.03.19

「むちうち」や「交通事故後遺症」でお悩みの方へ≫ まさか自分が事故にあってしまったら

まさか自分が事故に遭うなんて・・・

いくら自分が注意していても、もらい事故のケースもたくさんあります。何より心配なのが、むちうちなどの「ケガ」ですが、精神的にもキズを負うケースが少なくありません。

今回は、「むちうち」損傷にスポットをあてて、特徴や対処法についてお話します。

□交通事故の発生率

日本全国で年間に「53万件」ー1日「1,500件」ーなんと1分間に「1件」 ◎車の性能が向上していて、年々減少傾向ではある、とのことですが、なんと1分間に1件は驚きですよね。

交通事故

□最も多いのは、「追突事故」

全体の36%は「追突」によるもの。次が「出会い頭の衝突」で30%で、この2つで60%を超えます。

□不意に後ろから「追突」されると、90%以上は「むちうち」になる

「むちうち」とは、首に不自然な力が加わることで発症する「ケガ」です。

”首が痛い、回らない”といった症状にみまわれます。衝撃で、首がS字状にしなり、”ムチ”をうったようになることから、「むちうち症」といわれます

事故後、目立った外傷がなく、症状もはっきりしないことも多いため、最初は「むちうち」に気づかず過ごしていると、1週間かしてから、首が痛くなって後から気づくこともあります。

事故後は、できるだけ早く病院で検査を受けた方が良いでしょう。

□「むちうち」の代表的な症状

〇首の痛み、肩や背中のコリ

〇めまい、吐き気

〇頭痛、カラダのだるさ

〇手足のしびれ、マヒ

むちうちの症状はたくさんあります。大事なのは、「自己判断しない」ことです。単なる肩こりや仕事の疲れとは、思わないでください。

□むちうちの症状は遅れて発症しやすい・・・事故当日は、精神的ショックで痛みなど感じにくいことも多く、数日後に症状が出現することもよくあります

□むちうちの種類

①頚椎捻挫(けいついねんざ)

②神経根(しんけいこん)症状型

③バレ・リュー症候群

④脳脊髄液(そうせきずいえき)減少症

①頚椎捻挫(けいついねんざ)

〇症状:首、肩の痛み、首の運動制限(首がまわせない)、頭痛、肩や背中のコリ

〇むちうちで最も多い型です。寝違えのような強い痛みや、肩こりのような重苦しさ、が特徴です。

レントゲン検査やMRI検査をしても、異常が見つかる可能性はほぼありません。

「骨」ではなく、じん帯や筋肉の損傷が原因だからです。

②神経根型(しんけいこんがた)

〇症状:首や背中の痛み、うでや手のしびれ、痛み、脱力、顔の知覚異常

〇「神経根」とは、知覚や運動神経が集まっている場所で、頚椎の骨の隙間か背中や腕に神経が走っています。

ですから、神経に特徴的な、しびれや脱力といった症状がでます。

椎間板の異常、ヘルニアが伴っていることもあります。

③バレ・リュー型

〇症状:頭痛、後頭部、うなじ付近の痛み、めまい、耳鳴り、耳詰まり、食べ物が飲み込みにくくなる、息苦しさ、腕の痺れ、注意力の散漫。

症状は多岐に渡ります。自覚症状が強いのは、「頭痛」です。

〇自律神経系統の異常が併発しますので、症状が強いときは、「整形外科」のみではなく、「神経内科」「自律神経科」も受診の対象となります。

④脳脊髄液減少症 (のうせきずいえき)

〇症状:頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り

〇脳やせき髄を保護する膜に何らかの原因で穴があき、そこから髄液が漏れてしまう症状です。

通常、脳は衝撃を受けないよう、膜の中で水にプカプカと浮いているような状態です。

しかし、交通事故などで脳を保護する膜に傷がついてしまい、その中の水が漏れてしまうことで、頭痛や吐き気などが引き起こされてしまいます。

□治療はどうするの?

まずは整形外科を受診して、必要な検査や診察を受けましょう

医師の判断のもとに、治療を継続しますが、湿布や内服だけで、理学療法(マッサージ、電気、リハビリ)がないケースや、

理学療法があっても、電気や機械だけの非常に短時間の治療で終わってしまい、治療に満足しないケースがあることも事実です。

しっかりケアできる「整骨院」での治療をおすすめします

交通事故によるケガや後遺症を緩和するためにはいくつかポイントがあります。それを守ることによって、最短期間での回復が期待できます

□古川メディカル整骨院の「むちうち治療」

肩施術

①「手」による手技療法

筋肉や関節の状態をしっかり把握して、整体やマッサージなどの技術を用いて施術いたします。国家資格(柔道整復師)を持つ院長が施術します

②「高周波療法」

深部の筋肉などは、手でカバーできませんので、高周波電気を使い、深部の疼痛箇所までアプローチ致します

③「日曜」「祝日」も受付しております

平日の通院が困難な患者さまに対応して、「日曜」「祝日」も施術致します

④自賠責保険が適応

国から保険適用の施術が認められています。患者様の自己負担金は0円です。

⑤治療後のアフターフォローも大切にしています

後遺障害などの相談にも対応致します

⑥整形外科からの転院も可能

整形外科や他の接骨院から転院を希望される方も承っております。

 

説明

◎治りやすい段階での早期治療

治療開始が遅くなることで患部周辺の筋肉が固まってしまい、むち打ちがより治りにくい状態になってしまいます。

身体の状態を見ながら、適切な時期に治療を始めることが大切です。

早期治療は効果的に痛みを取り除くことができ、1カ月程度の通院で約70%も症状が緩和した例もあります

◎適切な通院間隔と頻度

痛みのある時には通院間隔を空けず、コンスタントに治療を受けることが症状緩和の近道です

その後も無理のない範囲での定期的な通院を行えば、痛みをぶり返さない身体に近づいていきます。当院では患者さまのご都合に合わせた通院環境を整えています。

□患者さまへ、総合的なアドバイスをしっかり行います

交通事故治療は古川メディカル整骨院におまかせください

TEL 0229-47-0242

公式ホームページ:交通事故

LINEお問合せ・予約

E-メール予約・お問合せ

 

 

 

 

2020.02.25

姿勢美人のコツ 猫背をなおして、美しい姿勢を取り戻し、”肩こり” “腰痛”とも さよならしよう!猫背は便秘や自律神経にも影響する。古川メディカル整骨院の猫背矯正が効果を発揮するワケは?

 

「古川メディカル整骨院」の猫背矯正

皆さま。こんにちは。

自分は「猫背」かな??? 興味がない方は「猫背」を自分で自覚していないものです。

ふと〝鏡をみて”気づく方もいらっしゃるとはおもいますが、日常あるいは仕事中、意識をしていないと、知らず知らずのうちに、猫背になっていることが多いのです。

□猫背の原因は何か?

〇勉強やパソコン作業などのデスク姿勢による

〇スマホ、ゲームなど

〇中年以降の体型の変化

〇精神的ストレス:心配ごとなど

*現代に生活する人は誰でも猫背になるきっかけがありますよね

□猫背になるとどうなるか?

〇見た目のスタイルが崩れ:スタイルが悪いと…相手の印象も下がっちゃいますよね

〇肩こり・首こり・腰痛・背部痛・ひざ痛…骨盤のゆがみも重なって、あちらこちらに痛みの症状がでます

〇便秘や、消化不良など、内臓の働きも低下します

〇自律神経の乱れ:イライラする…、夜寝付きが悪い、身体のだるさ など

*骨格だけではなく、内科系統の症状も現れます

□猫背とは なにか?

簡単にいうと、「背中が丸まった姿勢」です

もともと背中の骨は湾曲していますが、「骨盤のゆがみ」が加わって、丸みが強くなってしまいます

あとは「ストレートネック」。聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、文字通りくびの骨がまっすぐになって、頭をささえる負担が増えて、背中を丸くします

□ストレートネック

ストレートネックは「顔が前」に突き出るので、より首や肩甲骨の関節・筋肉に負担がかかります

ますます姿勢を悪くして、「頭痛」「めまい」「耳鳴り」などの症状を引き起こすこともあります

□一番大事なこと

ずばり「意識」です

「猫背」になっていないかな?常に背すじをピンと伸ばしてなんて大変ですよね。ですから

①トイレの際、鏡をみて「姿勢チェック」

②運転中、赤信号のとき、「姿勢をただす」

③作業の合間に「くび・かたのストレッチ」

1日のうち、何度かで良いのです。何度かの意識が大切で、続けることで自然と身体が反応してくれるようになってきます

□それでも気になる猫背・・・ご自分で解決できないときは、プロにお任せください

古川メディカル整骨院 公式ホームページ

□古川メディカル整骨院の「猫背矯正」

①猫背が癖になってしまうと、見た目があまり良くないことはもちろん、頭痛、めまい、首や肩の痛み、自律神経失調症、集中力の低下など様々な身体のトラブルの原因になります

②猫背になっていると自覚したら、なるべく早い時期に施術を受けて本来あるべき美しい姿勢を取り戻しましょう。

③正しく美しい姿勢を取り戻すと、見た目の立ち姿だけでなく、身体が健康になっていくことも実感できます。

④当院の施術は、患者様の身体全体の筋肉に正しい姿勢を形状記憶させていきます。

施術はすべて「手技」で治療します機械ではお身体の状態は把握できませんので使用しません。もちろんボキボキ鳴らすような手技はございませんのでご安心くださいませ。

□古川メディカル整骨院の「猫背矯正」が多くの患者さまに支持される理由

皆さまのお身体の状態をしっかりお聞きします。

現在の「お悩み」やどうなりたいかなどの「ご希望」をしっかり伺います、

現在のお身体の状態を模型を使ってわかりやすくご説明いたします


猫背矯正のプログラムを立て、丁寧にご説明いたします。

□姿勢を改善するメリット
人間の身体には頭を支えている骨である頚椎、背骨、骨盤(仙骨・腸骨・恥骨)がありますが、これらのつなぎ目が歪んでズレが生じると、様々な身体の不調が出てきます。その歪みやズレを正しい位置に戻し、健康な身体を取り戻すのが当院の骨格矯正です。

□よくあるご質問

Q:どのくらいで改善しますか?
患者さまの身体の状態や症状によって個人差がありますが、基本的には姿勢が改善するまでは2カ月程度かかります。初診時に施術のプランをご提案させていただきますので、まずは一度ご来院ください。

Q:子どもの頃からずっと猫背なのですが、大人になってからの矯正でも治りますか?
治ります。子どもは筋肉や骨の柔軟性があるので、年齢が若いうちに矯正した方が早く改善されることは確かですが、大人になってしまったから矯正しても治らないということはありません。何歳でも施術可能です。

Q:猫背は整形外科での治療で治りますか?
整形外科は症状の検査がメインとなりますので、施術ではなく姿勢矯正ベルトなどを渡される場合が多いようです。

Q:猫背矯正ベルトに興味があるのですが、効果はありますか?
全く効果がないわけではないでしょうが、あまり期待できないと考えています。猫背には身体の根本からの治療が必要なので、矯正ベルトのような一時的な矯正で治すことはなかなか難しいでしょう。

まずは猫背の原因となっている筋肉と骨格がどこかなのかを探り、正しい位置に戻すことが必要です。筋肉や骨格から猫背を見直し、根本改善をしたいという方は、当院での猫背矯正をオススメします。

Q:正しい姿勢をキープするために、自宅でもできるトレーニングはありますか?
猫背は、円背型、前肩型、顔出し型、首無し型の4つに分けられます。

当院では、それぞれのパターンに合わせた効果的なトレーニングをご提案しています。まずはご自身がどのパターンなのかを知るためにも、一度当院へご相談ください。

まずは、お問合せくださいませ。みなさまの状態に最善の方法をご提案致します

☎ 0229-47-0242

公式ホームページ 猫背矯正・骨盤矯正

LINE予約・お問合せ

E-メール予約・お問合せ

 

 

2019.02.12

🔵”足がつる” こむら返りの科学。第二の心臓「ふくらはぎ」が言うことを聞かなくなる?つらい症状に改善策はあるのか?古川メディカル整骨院の”健康脚”プログラム

 

皆さま。こんな経験はございませんか?

◎寝ているときに足がつる

◎立ち仕事で夕方になると足がつる

◎歩き始めに足がつる

◎何もしていないのに突然足がつる

「ふくらはぎ」が言うことを聞いてくれなくなり、非常に痛い時間がつづきます。

自分で治すのが難しく、その場が過ぎるのを待つしかない、なんてこと、どなたでも1回は経験あるのではないでしょうか?

□足がつることを「こむら返り」といいますが、語源は?

こむら返りの「こむら」は、平安時代以降から見られる語で「ふくらはぎ」をさします

ふくらはぎの筋肉が”ひっくり返った”ような感じから名付けられたと考えられます。なかなか面白いですよね。

□こむら返りとは?

「ふくらはぎの筋肉が痛みを伴なう痙攣(けいれん)を起こすこと」と定義されます。

筋肉が伸縮のバランスを崩してしまうことで、異常な収縮を起こし、元に戻らない状態をいいます

筋肉は縮めろ緩めろという脳からの指令を受けてバランスよく 動かされています。

例えば、横になって寝ているときは筋肉が緩んだ状態にあります。その緩んだ状態の時に脳から縮めろと命令が出ると筋肉がつってしまいます

ふくらはぎの筋肉の運動が制御不能になることを「こむら返り」といいます。

 

□原因は?

ずばり「ふくらはぎが固くなる」からです

□第二の心臓「ふくらはぎ」の構造・役割

重力によって下半身にたまった血液を心臓に戻すポンプの働きをしています。

ふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋)がコリ固まって、あるいは、筋力が弱くなると、血液がふくらはぎにうっ滞し、静脈やリンパの流れが悪くなります。

□ふくらはぎの状態をセルフチェック  

全部当てはまれば理想的なふくらはぎです。

☑手のひらより冷たくなく、温かい
☑柔らかくて弾力性がある
☑皮膚にハリがあり、押さえて気持ちいい
☑コリコリしたしこりがなく、中まで柔らかい
☑指を離すと同時に、元の状態に戻る

難しいですが・・・どのくらいあてはまりますか?

□「ふくらはぎ」が固くなる原因

①立ち仕事や歩き仕事で疲労が蓄積する。

通常筋肉が疲労すると、老廃物が筋肉内に溜まります。ポンプ作用が弱くなると、疲労物質が流れにくくなります

②座り仕事で”むくみやすい足”になっている

座りっぱなしでどうしても足を動かす機会が少ないとやはり、ポンプ作用が低下して、むくみなど発症しやすいでしょう

③「冷え」

寒い環境にさらされると、それだけで筋肉は収縮して固くなりますよね

④ひざに痛みがある

”ひざ”が悪い方は、ひざ関節の伸びが悪くなってしまうので、ふくらはぎの筋肉も伸びづらく、固くなってしまいます。


□ふくらはぎが固いとどうなるか?

①はりや痛みが出現する

筋肉が固いままだと、少しの衝撃で筋線維が傷つきやすくなり痛みがでます

ふくらはぎの張りや筋肉のこわばりがあることでこむら返りも起こりやすくなります。

また、血流が悪くなっていると、ふくらはぎに血液が停滞することで張りや痛みを感じます。歩き過ぎや過度の運動によって疲労がたまっているときに張りが出やすいです。

②足の疲労が取れない

冷えや筋肉の緊張によって、老廃物や血液が心臓に送り返せなくなると、足がだるく、重くなります。

酸欠状態のようになり、疲労が取れにくくなります。

③むくみの悪化

立ちっぱなしやデスクワークなど、足の筋肉を動かさない状態が続くと血液や水分が足にたまりむくんでしまいます

冷えや寒さでも血行が悪くなり、むくみ症状を悪化させることがあるので寒い季節に注意が必要です!

④ケガをしやすい

ふくらはぎの筋肉が固くなることで、柔軟性が低下します
この筋肉の柔軟性がないと、関節や腱に負担がかかりケガをしやすくなってしまいます。

 

□ふくらはぎが固いのを改善したい!柔らかくする方法とは?

◎マッサージ

具体的にマッサージをすることにより、柔らかくなることは間違いありません。問題はどうやるかです。ただ単に揉んでいればいいという訳ではありません。

マッサージは、リンパマッサージというやり方をするほうが効果的です。これは、心臓に向かって揉み上げることです。足首から、徐々にふくらはぎをひざ下まで揉みます。時間は5~6分で良いです

次に、特にふくらはぎで固くなっているところを探します。なければいいのですが、瘤のような固いところがあれば、集中的にその部分を揉みます。これがセルライトで脂肪の塊です。揉むことにより、脂肪を散らしてなくします。すぐにはなくなりません。これは何日かに分けて揉んで散らしていきます。

◎ストレッチ

①床の上に足を伸ばして座ります

②次に足首に力を入れて反らします(つま先を自分の顔の方に向けます)

③そのまま10秒ほど保持した後、力を抜いて足首を戻します。

④これを5回繰り返します。

◎食生活を見直そう!!

まずは食生活の見直しをしてみて、インスタント食品や外食が多い場合は気を付けましょう!インスタント食品などが続き、塩分を摂りすぎていると余分な水分が足にたまりやすくなってしまいます

そんなむくみや筋肉の収縮に効果的なのがカリウムです。納豆や枝豆、じゃがいも、バナナ、アボカドに豊富に含まれるカリウムを積極的に摂り、体の中からもアプローチしていってください!

□古川メディカル整骨院の健康脚プログラム

「古川メディカル整骨院」では、脚「ふくらはぎ」施術にプラスして、「骨盤矯正」をセットにしております。骨盤を整えることで、リンパや血管の状態も整えることができるからです。ぜひ一度おためしください。ご予約お待ちしております。

「古川メディカル整骨院」では、国家資格を持つ院長が施術いたします。安心・安全な整体です。女性や高齢の方まで皆さまにお喜びいただけるプログラムを多数ご準備しております。ホームページをごらんくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

TEL 0229-47-0242

公式ホームページ

LINEお問合せ・予約

Eメール お問合せ・予約

 

2019.02.08

◎冷えは「万病のもと」◎ あったかカラダ作りで冬を乗り切る。”深部体温”を上昇させて免疫機能や代謝をUPさせよう‼「古川メディカル整骨院の全身代謝UPプログラム」

皆さま。寒い冬の季節、特に女性の方は「冷え」に悩まされていませんか? 

”かじかむ手足”は何とか…モコモコの手袋・厚い靴下、ホッカイロ。対策はすれど、この寒さでは追いつきませんよね。温かいお風呂にゆっくり入って、ホットミルク、しょうが湯などあったかい飲み物で何とかしのげれば良いですが…

今回のお話は「カラダが芯から冷える」すなわち「カラダの核となる深部体温の低下」にスポットを当てます。

冷えはカラダにとって「天敵」です。

脳血管や心疾患もこの時期多くなります。原因は動脈が冷えや寒さで収縮してしまい、もともと細くなっている血管を塞いでしまうから。「ヒートショック」といわれますが、ご高齢者さまだけではなく」中高年以降の方であれば、リスクがあるといわれます。

ですが・・・病院に行っても「冷え性」という病名で、治療やお薬の処方はなく、

「冷え」=「病気」であるという概念はあまりないようです。

◎「冷え」があったらどこかに問題が必ずある

単に気温が低いからといって、全員が「冷え」を発症しているとは限りません。

深部体温つまり、カラダの中心部の温度はいくら外気が低くても一定に保たれています。人間が持つ素晴らしい体温機能ですよね。

ところが、深部体温を保てない方がいらっしゃいます。その方が「冷え性」を発症します。

「手足が冷たい」「肩がこる」「しもやけができやすい」「おなかが冷えると下痢をしやすい」「腰が冷えると足にしびれを感じる」

冷えの感じ方は人によってさま様です。気管支喘息の人は肺に冷えを感じ、骨折の経験のある方は寒くなると患部に冷えを感じます。

「冷え」を感じたら身体のどこかに問題があると考えたほうがよいでしょう。

しかし、冷えの対策はできても、治療は非常に難しいとされています。前述のように西洋医学では冷えに該当する病名がなく、診断や検査法がないからです。

テレビなどで、「サーモグラフィー」を使った検査がよく紹介されますが、普通の病院ではあまりお見掛けしませんよね。

ご存知の方も多いとおもいますが、東洋医学では「冷えは病気の原因である」という考え方があります。

東洋医学の考えも取り入れながら、自分で自分の”体温管理”がしっかりできるように「セルフケア」の重要性をアドバイスします。

◎落とし穴・・・よく知られていない冷えの原因

普通、冷え性と聞くと、気温の低下・寒冷が原因かなとおもいますが、いやいや夏場でも…冷や汗などはでますよね。

□精神的ストレス

近年、精神的ストレス冷え・血管への悪影響がわかってきました。人間関係、異動や転職、過労。

精神的ストレス⇒交感神経優位⇒カラダが戦闘モード心臓の鼓動が早くなる⇒体温上昇  

これが数か月続くとエネルギーがなくなってきて、体温は下がってきますこの体温は「深部体温」です。

□カラダの核の部分が「冷える」とどうなるか?

①免疫兵隊機能の低下…風邪やインフルエンザにかかりやすい

身体の中では、風邪ウイルスや細菌感染に備えて、血液にリンパ球やキラー細胞といった、悪い奴を退治してくれる免疫細胞があります。

いわば病気を防いでくれる兵隊さんですが、「体温が低下」すると、免疫兵隊機能が一気に下がります

実は「がん細胞」も未然に増殖しないよう見張って、やつけてくれるのが免疫兵隊ですから、風邪やインフルエンザをはじめ、「がん」など怖い病気にもかかるリスクがあがってしまいます。

②内臓機能が低下…胃もたれ、便秘、下痢など

一定の温度に保たれてこそ、内臓は活発に動いてくれます。食べ物の消化・吸収・排泄。

「深部体温が下がる」と、”胃もたれ”、”消化不良”、”便秘や下痢”などの症状が出るでしょう

 

③血管運動機能が低下…血圧上昇、脳血管障害

血管は体温が低いと縮こまって、収縮します。血管の中は、血液が自由に、サラサラ流れる必要がありますが、血管が細く縮むと、血液もドロドロになって、流れにくくなります

血液の役割は、「酸素と栄養素の運搬」ですから、細胞の隅ずみまで送られる新鮮な栄養と酸素が届きにくくなり、細胞の代謝が低下します。

④「自律神経の乱れ」…頭痛、不眠、だるさ

交感神経と副交感神経系のバランスが崩れだるさや不眠が出現します。

□子供の冷えにご注意を!

大人だけではなく、子供にもみられます。「風邪をしょっちゅうひく」「冬になるとカラダがだるく調子がわるい」「冬になるとしもやけができやすい」といった不調は冷えの兆候です。

10代、20代は、男女ともにホルモンバランスが変わる時期です。特に10代の子を持つ親は、子供の体温に気を付けて健康管理をしてあげてください。

□冷えに効果のある温めるポイント どこを温めればよいの?

〇「手・足」…冷え予防では、特に冬場は一番大事なポイントです。現代は「ヒートテック」のようなすぐれた素材も多くなっています。活用されるとよいでしょう。

〇「くび」…首もとは衣服から空気が入り込みやすいポイントです。首痛、肩こりの原因にもなります。襟付きの上着、マフラーなど効果的に使用しましょう

〇「おなか」…内臓をしっかり保温。腹巻やおなかがすっぽり隠れるインナーを選びましょう

〇「食道・胃腸」80度前後の白湯やお茶をゆっくり摂取するとよいでしょう。朝食前の起床時に白湯を飲むと内臓が温まり、深部体温上昇に効果があるといわれています

◎冷たい飲み物を一気に飲む習慣がある方は、胃腸にストレスを与えています。冷たいものは少しづつ摂取しましょう。

□深部体温を上げて、万病からカラダを守ろう

「古川メディカル整骨院」が自信をもってお勧めできる冷え予防の施術

肩施術

①全身ストレッチ

冷えた筋肉は伸び縮みが悪くなります。大きな筋肉「太もも」「せなか」「骨盤」などをよーくストレッチすると大変効果があります。

②腰部・骨盤 体操

腰や骨盤は内臓を支える役割です。骨盤体操をすることで、内臓の動きを良くして、代謝を活発にします

③表皮マッサージ

表皮をさするマッサージです、皮膚表面の体温をまず上昇させます

④筋肉マッサージ

続いて筋肉をマッサージ、深部体温の上昇を意識します

⑤血流改善

上記の施術で血流は改善、冷え・むくみ・その他、自律神経障害・肩こりや腰痛まで改善が期待できますよ!「骨盤」も整えます。ぜひ一度「古川メディカル整骨院」の整体を体験ください。

 

まずは、お問い合わせをお待ちしております。

0229-47-0242

公式ホームページ

LINE予約・問い合わせ

メール予約・問合わせ

2019.02.01

人気メニュー「骨盤+全身ケア」

古川メディカル整骨院の整体で人気おすすめプラン

「骨盤矯正+全身ケア」

 

◎土台となる骨盤だけではなく、あたまや首・肩

足の疲労回復までカバーされた、おすすめプラン!

”追加料金はありません”

「産後の女性」はもちろん、日頃の疲れで

「肩こり」「腰痛」がある方、「全身を調整」した

い方はぜひお試しくださいませ。

 

◎肩こりの原因は何か?

□筋肉の柔軟性が低下する

もともと筋肉は、やわらかく伸びたり縮んだり、しなやかですが、疲労や姿勢不良が重なると、硬くなってしまいます

□筋膜がガチガチになる

筋肉を包んでいる膜がつっぱって、筋肉が動くのを邪魔してしまいます

□骨格のゆがみが、肩回りや肩甲骨の可動性を悪くします

日常や仕事の姿勢の悪さが影響し、本来の関節の可動性を低下させます

 

腰痛

◎腰痛の原因はなにか?

腰痛でお悩みの方は非常に多く、日本に約1000万人いると言われています。かつては年配の方に多くみられる症状でしたが、昨今では若い世代の方にも広がっています。

腰痛には「常に痛い」「動くと痛い」「安静時に痛い」など、様々なケースがありますが、根本的な原因は骨盤や背骨周囲の筋肉にあることが多いです。その筋肉が、血液不良などの影響で硬直し、本来の正しい骨格の位置からズレてきます。これが歪んでいる状態です。筋肉の硬直や緊張を緩めないと、腰や背中の痛みが発生します。

◎古川メディカル整骨院の施術をぜひお試しください

①しっかり60分:時間をかけて丁寧に施術

②「手技」による施術で、機械は使いません。電気や機械ベッドではお身体の状態は把握できませんので使用しません

③待ち時間がなく、プライベートも安心:予約制ですので、他の患者さまと一緒になることはありません。

④確かな技術:国家資格者の院長が施術しますので、安心です

 

ぜひ古川メディカル整骨院にどうぞおこしくださいませ。

 

◎ご予約・お問合せはこちら

【TEL】0229-47-0242 

 

 

古川メディカル整骨院 公式ホームページ

LINE予約

【産後骨盤矯正・猫背矯正】

 

2018.09.09

「患者さまの声」①

 

    • 専門治療メニューを受けて頂いている
    • 患者様から頂いた多くの「喜びの声」
    • を掲載させて頂きます。
    • ◎30代 女性 産後骨盤矯正
    •  通院5回 終了 
      • <一緒にお写真を撮らせていただきました
      •  ご協力ありがとうごさいます>
    •  「骨盤のゆがみが改善しました。
    •         来てよかったです」
      • ◎30代 女性 骨盤プログラム
      •  通院4回 治療終了
      • 通院のきっかけは、ママ友からの紹介でした
      • 「雰囲気の良い先生だからいってみたら」
      • 最初は不安でしたが、出産後の腰~骨盤
      • にかけての痛みをなんとかしたくて…
      • 最初の矯正で効果があって、すごくスッキリ
      • 4回の治療で良くなるなんて驚きました
      • ◎30代 男性 「猫背プログラム」
         通院5
        回 終了
         若いころから猫背でなやんでいました。
         コンプレックスがあり、6月末結婚式も
         控えているので頑張ってトライ。
         途中通院が大変だとおもって辞めようか
         悩みましたが、絶対結果がでるから
         がんばるよう先生からも励まされ、
         今はすぅ~と伸びた背筋にまわりの
         反応が楽しみです。
      • ◎20代 女性 産後骨盤プログラム(産後4ヵ月)
      •  通院5回 治療終了
      • 産後に骨盤がゆがんで、下半身の体型
      • が変わって何とかしたくてきました。
      • ズボンがはきやすく
      • なって、ゆがみも改善。
      • ◎40代 女性 全身プログラム
      •  通院11回 治療終了
      •  とにかく肩と首が苦しくて、
      •  あとは頭痛、耳鳴りがひどくて、
      •  近所のマッサージに行っても効果
      •  なし。ネットで先生のことを知り
      •  来院。原因は骨盤のゆがみと首の
      •  ゆがみ、最初の治療で嘘のように
      •  良くなって、もっと早く来れば・・・
      •  が、2日後症状が悪化。
      •  すぐまた矯正をしてもらい、
      •  2か月通って、今は症状がなくなり
      •  ました。全身をみてくれるので
      •  その都度悪いところを集中して
      •  施術してもらってました。

 

 

2018.09.09

「患者さまの声」②

  • 患者さまから頂戴致しました「声」
  • を掲載させて頂きます
  • 20代 女性 「マタニティプログラム」
  • 妊娠5か月で、腰や背中、首が苦しくて
  • 他の整骨院も探しましたが、妊婦さん
  • の整体をしているところがなくて…
  • 知人の紹介で先生のところへ。
  • 「多くのマタニティ整体
  •  をしているので、安心だよ」
  • 男性の先生でちょっと不安でしたが
  • 気さくな先生です。
  • おなかにも全然負担なく、
  • 整体が終わってスッキリ、姿勢も
  • 良くなったと思います。
  • ありがとうございます。
  • 30代 女性 「くび、肩甲骨プログラム」
    通院5回 治療終了
    もう10年悩まされている肩こり、頭痛。
    どこへ行ってもよくならなくて…
    ネットでメディカル整骨院さんを知り
    受診。頭蓋骨、くびと肩甲骨の矯正を
    してます。ボキボキ系じゃないので
    安心。今まで頭痛薬が手放せなかったのに
    今は薬要らずです。
  • 40代 男性 「猫背プログラム」
  • 治療6回 終了
  • 猫背に悩んで、30数年、子供のころから
  • です。ネットで古川メディカル整骨院
  • さんを知り、電話。早速当日予約をいれ
  • 施術をしてもらって、
  • 「アレッ」伸びた…50分間の施術で
  • 自分で体操や矯正ベルトを買ったのに…
  • 今まで悩んでいた姿勢が簡単に。

 

  • 20代 女性 「骨盤プログラム」
  • 治療5回 終了
  • 最初は骨盤がゆがんでいたので
  • 治したいというのがきっかけでした。
  • 原因は、腰の筋肉と首だそうで、
  • 脚が上がりやすく
  • なって、しかも首も調整してくれるので
  • 肩こりも良くなりました。
  • 40代 女性 「むくみ、O脚プログラム」
  • 通院4回 終了
  • 若いころから、脚のむくみ、冷えに悩んで
  • いました。先生に骨盤を治さないと
  • O脚やむくみは治らないことをいわれて、
  • 骨盤矯正も一緒にしてもらってます。
  • 1日中の座り仕事なんで、むくみっぱなしで
  • したが、改善して、良かったです。

 

2018.06.26

「マタニティ整体」安心してご来院ください

 

    • 産前の骨盤の不安、腰痛、背中
    • くび、肩の痛みや苦しさに
    • お困りのマタニティの皆様、
    • 「マタニティ整体」をぜひ
    • ご利用ください。
    • 当院では、大きくなったおなか
    • に負担が絶対にかからないよう
    • 「特殊なボディクッション」
    • 準備しております。
    • 骨盤、背骨、肩、くび、あし
    • 全身調整プログラムです。
    • 産前どの時期でも整体施術可能
    • です。ご心配なくお任せ下さい。
  • 多くのマタニティ整体を
  • 手がけている経験がござい
  • ますので、どうぞ安心して
  • ご来院くださいませ。
  • ご予約のご連絡をお待ちして
  • おります。
  • ベッドはしきりがありますので、
  • プライベートもご安心くださいませ。

 

2018.01.29

変形性ひざ関節症

「変形性ひざ関節症」ってどんな病気ですか?

 

年齢を重ねるにつれて「ひざの軟骨」がすり減り、痛みや腫れ、

曲げ伸ばしの制限とともに「ひざの変形」が起こる病気です

 

ひどくなると関節に「水」がたまって、病院で水を注射で抜いてもらった

方も多いと思います。

進行期になって痛みのために生活が大変のになると、人工関節手術が必要

となる場合もあります。

何とか初期から中期で進行をくい止めましょう

☆予防法として効果のある運動療法を紹介します。

上記運動を

10回づつ 一日、午前・午後 それぞれ1セットおこなうとよいです、

痛みが出る場合は運動を中止してください

  • 当院でもひざのリハビリに力を入れております

    ぜひ当院のひざ治療プログラムを受けてみてください

     

    th td